おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較 » 女性向け転職エージェントをおすすめ

勝ち組の女・主婦マツコが女性向け転職エージェントをおすすめ

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

勝ち組の女・主婦マツコが、対応の速さで転職エージェント5社を比較。転職サービス申し込み後、登録完了の連絡がいちばん早い転職エージェントはどこか。主婦マツコによる潜入記録を見ていこう。※求人件数は2018年10月時点の調査による

ライフイベントとキャリア、
女性の転職は生き方を考える。

勝ち組の女・主婦マツコ

女性のキャリアとライフイベント。結婚したり、子供を産んだり。それでも社会とのつながりを持ちたい、これからのキャリアを形成したい、女性にはいろんな生き方がある。

かつてバリキャリとして活躍し、結婚を機に一線を離れた勝ち組の女・主婦マツコ。彼女は、平日の時間を有効活用して転職活動を進めるため、対応スピードで転職エージェントを比較した。

リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト画像

  • 面談メール受信:11分

年間休日120日以上、月間残業20時間以内など、こだわり条件で仕事が選べる

業界一の実力を持つリクルートエージェントは、登録後の面談メールを11分で届けた。その対応スピードも光っている。

エージェントには業界の内情に詳しいカウンセラーが在籍しており、希望する企業への転職を実現するためにアプローチの仕方をアドバイスする。

リクルートエージェントの
公式サイトで求人数を見る

リクルートエージェント潜入捜査ファイル

サイト登録後わずか11分で面談日程メールの返信がきた。そのすさまじい対応速度は、「少しでも早く働きたい」というマツコの思いをさらに加速させるものであった。

勝ち組の女・主婦マツコをはじめとする5人の調査員の潜入レポートから、リクルートエージェントの転職サポートをさらに詳しく見ていこう。

リクルートエージェントを利用した女性の口コミ評判

これまで一般事務職の経験しかなかったので、他会社からは紹介できる案件があまり無いですよ、と言われました。そんななか、リクルートエージェントは30件以上の求人を紹介してくれたので、とても心強かったです。アドバイザーの方が丁寧に面接対策を行ってくださったので、自分の強みや弱みを知ったうえで本番をむかえることができました。今は紹介してくださった会社で働いています。この度は親切に対応してくださり、ありがとうございました。

コンサルタントの方に履歴書や職務経歴書をチェックしてもらい、改善点をいただきました。私の転職希望先や悩みを細かく聞いたうえで指導をしてくださったので、大変ありがたかったです。受ける会社の雰囲気だけでなく、面接時のアドバイスも教えてくれました。一人で転職活動を行っていたら時間を無駄にしていたかもしれません。こちらで転職エージェントを利用して本当に良かったです。

1年ほど求人サイトを頼りに一人で動いていましたが、暗中模索になりリクルートエージェントさんに申し込みました。結婚で物理的に引っ越さざるを得なくなり、気がついたら2年の間無職で過ごしていた私。音大卒で前職の勤続年数も短いので、他の人よりも障害が多いと感じていました。しかし、リクルートエージェントさんに履歴書を添削していただいたことで書類審査は難なく通るようになり、面接力向上セミナーという研修でしっかり面接の練習もできました。

無事転職に成功し、今では経理以外の仕事を任せてもらえるように。上司から伺った話だと「人柄の良さが入社の決め手」だったそう。キャリア不足をカバーできたのはリクルートエージェントさんのおかげです。

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント公式サイト画像

  • 面談メール受信:56分

各業界の事情に精通したコンサルタントが転職をサポート

Spring転職エージェントはアデコグループが運営する転職エージェント。各業界に精通したコンサルタントが求職者のスキルを把握し、質の高い求人を提案する。

2018年のオリコン顧客満足度調査でナンバーワンを獲得しており、コンサルタントの手腕は確かだといえるだろう。

Spring転職エージェントの
公式サイトで求人数を見る

Spring転職エージェント潜入捜査ファイル

主婦マツコがSpring転職エージェントに申し込み後、56分でメールの返信がきた。1時間を切る結果なので、対応は早いほうだと言えるであろう。

転職Gメンは対応スピードのほかにも、Spring転職エージェントの特徴や評判、拠点など、さらに深く調査した。

Spring転職エージェントを利用した女性の口コミ評判

大手の転職サイトを利用してみたものの、アドバイザーさんがそっけない感じでした。これといった資格を持っていなかったので、紹介された求人情報に応募しても、採用には至らず…。ですが、Spring転職エージェント(アデコ)さんは親身に対応してくださいました。書類選考を通過し、面接まで受けられた会社が複数あったので、なんでだろうと思っていたら、アドバイザーさんが、私の長所や強みなどを企業に伝えてくださっていたそう。経歴やスキルがない私にとって、転職エージェントさんは本当に頼りになる存在です。

正直に言うと、求人の紹介量は他社とさほど変わりませんでした。しかし、Spring転職エージェントが紹介してくださった求人は、希望条件がそろっていて、応募したいと思えるものが多かったです。最終的に、別会社が紹介してくれた会社での転職が決まったので、その旨を担当の方に伝えると、「頑張ってくださいね」と優しいお言葉をかけてくださいました。今後もし転職することがあれば、こちらの会社でお願いしようと思っています。

看護師で子育て中です。育児で制限も多いけれど、長く勤務でき、なおかつ収入があまり減らないところを探してエージェントさんに登録しました。

看護師はシフト制で勤務するので、急に休むと他の人に迷惑がかかり、結果居心地が悪くなって辞めるパターンが多い業界です。私も3人目を産んでまだまだ手のかかる子どもを抱えての再就職なので、育児しながら働ける場所を求めていました。就活は心配だらけでしたが、担当の方も育児をしながら再就職をした経験があり、親近感をもって対応してくだり、無事転職に成功。収入は60万円ほど下がりましたが、急に休んでも支障の少ない部署に配属してもらい、さらに代替スタッフもいてとても助かっています。

type転職エージェント

type転職エージェント公式サイト画像

  • 面談メール受信:2時間4分

豊富な職種から自分に合った天職を探す

自身が経験した業界に特化するコンサルタントが、希望する企業へ転職できるようにサポートしてくれる。

type転職エージェントには、IT・エンジニア系のほか、営業やコンサルタント、事務、インストラクターなど職種も豊富。さまざまな求人から、自分に合った仕事を見つけよう。

type転職エージェントの
公式サイトで求人数を見る

type転職エージェント潜入捜査ファイル

type転職エージェントのサービス申し込み後、2時間ほどで面談日程メールを受信したマツコ。先の2社に比べて、若干時間が掛かっているものの、許容範囲内だといえる。

転職Gメンは、対応スピードのほかにも、エージェントの特徴や口コミを調査している。その実態を見ていこう。

type転職エージェントを利用した女性の口コミ評判

転職サポートの一つに「面接練習」というものがあります。今回コンサルタントの方と面接練習をしたところ、本番さながらのピリッとした雰囲気。そのおかげで本番はさほど緊張せず、うまく自分をアピールできたと思います。希望条件をただ聞いてくれるのではなく、私の今後のビジョンや性格を踏まえたうえで、求人を紹介してくださったのでとても感謝しています。丁寧な対応も個人的に大変好印象でした。

私の条件は年収アップだったのですが、そこをちゃんとくみ取ってくれたうえで求人を探してくれました。登録後に驚いたのは、非公開求人がとても多いことです。企業がtype転職エージェントさんを信頼しているからこそ、多くの非公開求人を取り扱えるのだと思います。私が提示している条件は結構厳しいものでしたが、キャリアアドバイザーさんが探してくれたおかげで、納得いくものが見つかりました。自分一人だけの力では到底探せなかったと思うので、利用してよかったです。

女性が働きやすい会社に行きたくて、type転職エージェントさんに登録しました。過去にも転職活動の経験はありましたが、面接で「出産後も働けるんですか?」と圧力をかけるような言われ方をして嫌な思いをしたことも。就職相談会のようなイベントも、事後に大量のメールが送られてきて嫌で仕方なかったので、私の気持ちによりそって対応してくれるエージェントさんの存在はありがたかったです。

いくつか私に合いそうな企業を紹介してもらえて、面接にも進みました。エージェントさんからは「年齢や人生設計を考えると、今回こそ!って気負いがちです。どんどん相談してくださいね!」と言ってもらい、強い味方ができたなと感じました。

マイナビエージェント

マイナビエージェント公式サイト画像

  • 面談メール受信:3時間46分

多岐に渡る人材紹介サービスで適職までの近道を提案

総合型の転職エージェントであるマイナビエージェントは、各業界の専任コンサルタントが企業との太いパイプを活用して、確かな情報とアドバイスをくれる。

「ただ求人を紹介する」のではなく、求職者の能力・人柄・個性を加味して、適切な企業へのマッチングを行なうのが、マイナビエージェントの魅力だ。

マイナビエージェントの
公式サイトで求人数を見る

マイナビエージェント潜入捜査ファイル

マイナビエージェントに登録後、すぐに完了メールを受信。それから、3時間程経って、職務経歴の提出を促すメールが届いたマツコ。

「なるほど、面談するに値する人物か、まずは職務経歴書を見せろということね…」マツコの瞳に好戦的な光が宿る。マイナビエージェントの特徴や評判を確認してみよう。

マイナビエージェントを利用した30代の口コミ評判

マイナビを利用して一番良かった点は、履歴書や職務経歴書の添削です。書類をチェックしてもらうために郵送したところ、「この箇所を○○したほうが、面接官の目にとまる内容になりますよ」と、丁寧なアドバイスをくださいました。いただいた内容で修正した書類を応募すると、書類審査はほぼクリア。プロにみてもらうだけで、こんなにも結果が違ってくるものなんですね。どういう風に強みや長所を書くべきかわからなかったので、依頼して本当に良かったです。

キャリアアドバイザーとの面談があったのですが、その際、みっちり話を聞いてくださったのがとても心に残っています。理想的な職場で働けるよう、私の経歴から強みを引き出してくれたり、内定が出やすい企業をピックアップしてくれたりと、様々なアドバイスをしてくださりました。うわべでなく、本音で話してくれたのがとても嬉しかったです。キャリアアドバイザーのお力添えも借りつつ、最終的には希望していた職種で転職できました。

社労士の資格をもってコンサルタント会社に入ったのに、任された仕事は人事総務。社労士として活躍したかったけど出来なかったので転職活動を始めました。

担当の方は社労士業界にあまり詳しくない方でしたが、対応は丁寧で早く、とても親切にしてもらいました。残念ながら希望にフィットする企業は紹介してもらえませんでしたが、これは自分のキャリア構築に甘さがあり、ビジョンをしっかり持てていなかったからかもしれません。結局どうにか転職はしたのですが、人間関係での悩みも出てきました。転職活動はもっと時間をかけて、アドバイスをいただきながらも流されず行動することが必要だと知りました。

パソナキャリア

パソナキャリア公式サイト画像

  • 面談メール受信:3時間47分

多くの求人の中からベストな企業をマッチング

パソナキャリアは25,000件以上の求人を取り扱い専任コンサルタントが求職者の経歴や志向に合わせて、キャリアプランを提案する。

登録するだけで新しい求人が送られてくるスカウトサービスも行ない、自分では思いもしなかったベストな求人を見つけることもできるだろう。

パソナキャリアの
公式サイトで求人数を見る

パソナキャリア潜入捜査ファイル

パソナキャリアに登録後、マツコのもとに面談日程メールが届いたのは3時間47分が経った頃。パソナキャリアから登録確認の電話も入り、対応について「まずまずだ」と感じた主婦マツコ。

パソナキャリアの対応速度以外、気になる評判や特徴についても、5人の転職Gメンが潜入捜査した。

パソナキャリアを利用した女性の口コミ評判

最初大手の転職サイトに登録しましたが、マニュアル的な対応だったので、パソナを利用することにしました。私を担当してくださった方は女性の担当アドバイザーさん。私の希望だけでなく、今後のキャリア相談にものってくれました。結婚・出産を考えたうえでの求人を提案できるのは、まさに女性ならではという感じです。友達が転職で悩んでいるときは「パソナは対応が良かったよ」と何度かおススメしています。

こちらが恐縮するくらい、親切に対応をしてくれました。いただくアドバイスも納得するものばかり。どの質問にも丁寧に細かく応じてくれました。私の希望に沿う条件求人を紹介するだけでなく、面接対策も念入りに行なってくれたので本当に感謝しかありません。担当してくださったコンサルタントさんだけがこんなに親切なのかな、と思いましたが、私の友人はパソナを利用し転職をしているので、会社そのものの対応が良いのかもしれないです。

女性が転職エージェントを選ぶときのポイント

女性利用者から支持されている転職エージェントか

「転職エージェントのサポートについて知りたい」と思う方も多いだろう。そんなときはすでに利用している人の声を調べてみるのがベスト。女性利用者の声を中心に確認してみよう。「親身になって対応してくれた」「話しやすいような雰囲気をつくってくれた」など、キャリアアドバイザーとのやり取りが具体的に書かれているものをチェック。ただし、評判の良い口コミばかり見るのではなく、辛口評価な意見も参考にするべきだ。

女性のキャリアアドバイザーが多く在籍しているか

女性が転職するうえで重視する点は「ライフスタイルが変わっても働き続けられるか」どうか。結婚後も働ける場所に就職したい・女性役職者がいる職場で働きたいといった要望は、女性のほうが汲み取ってくれるだろう。女性ならではの悩みや不安があった場合でも、キャリアアドバイザーが女性であれば相談もしやすいはずだ。

女性向けの面接対策が備わっているか

女性が転職をする際、面接では「長く働けるかどうか」を質問されるだろう。そのため、転職エージェントが女性向けの面接対策を行なっているか否かを確認する必要がある。なぜなら、企業先は家庭とプライベートを両立できるかの判断をしなければならないからだ。時には面接官が厳しめの質問を投げかけることも。しどろもどろになり、うまく話せない…という結果で終わらないためにも、本番さながらの面接対策ができる転職エージェントを選ぼう。

キャリアアドバイザーの途中変更は可能か

転職エージェントではキャリアアドバイザーが転職のサポートをするのが一般的。だが、そのキャリアアドバイザーと意思疎通ができない可能性も考えられる。こちらの希望を伝えているにも関わらず話を聞いてくれない、相談ができないとなると利用する意味がなくなってしまう。登録する前に、担当者変更に応じてくれる転職エージェントかどうかを確認するのが◎。

女性の転職に特化したコラムやコンテンツはあるか

転職エージェントサービスを行なっているサイトで、女性目線でのコラムやコンテンツが作成されているかどうかも重要なポイント。求人サイトによっては、面接時に適した服装や、女性に支持されている職業のインタビュー記事が掲載されている。なかには、キャリアアドバイザーの顔を公式サイトに掲載しているところも。女性向けコンテンツがあるということは、女性転職者の支援も進んで行なっている可能性が高いのだ。

求人の絞り込み検索条件が充実しているか

転職エージェントサービスを提供する会社によっては、求人情報を検索できるサイトも運営している。求人情報検索ページで、「在宅勤務可能」「出産・育休制度あり」「時短勤務OK」など、女性の勤務スタイルに応じた職種がスムーズに探せるかどうかもチェックすべき。求人情報の詳細に、女性で活躍する社員・役職者の声も掲載されているため、働いた時のイメージもつかめそうだ。

女性の転職成功体験事例

転職した理由

大学院を卒業後、営業職でコンサルティング会社に就職。研修・人材開発を中心に行なう会社です。人材育成に力を入れている会社なので、上司や同僚のモチベーションはみんな高く、周りの熱に当てられ私もモチベーションを保ったまま仕事をこなしていました。

入社した頃は忙しさのあまり自炊することもできず、休日は趣味や気分転換に使える時間もないくらいです。 残業は当たり前にあったのですが、無理に残業させられているわけではなく、自主的にみんな残っていた印象です。「追い抜かれないように私も残業しなくちゃ」と、ほとんど惰性で残っていました。周りからのプレッシャーも大きかったです。

仕事は楽しいと思っていたのですが、その点で疑問を抱くようになりました。私が思い描く将来は、プライベートを捨ててまで仕事に取り組むことなのだろうか…と、考える毎日。

悩んでいる頃に金融業の取引先の女性とお話をする機会があり、休日の過ごし方が話題に。取引先の彼女は、買い物行ったり友人と旅行に行ったりしていると答えられたのですが、この話を聞いて単純に羨ましく感じました。周りとの競争に疲れていた私は、彼女のようなプライベートを大切にできる人生を過ごしたいと思い、転職を決意したのです。

どんな転職活動をしたか

働きながら転職活動を行なっていたのですが、面接時間をつくるのに苦労しました。転職を決意したときは、当時30歳。年齢的に結婚や出産が視野に入ってくる時期だったので、早くに辞めてしまうのではないかと、心配されていた面接官が多かったように感じます。

「仕事とプライベートを両立させられる仕事」を探してみるも、なかなか上手くいかず…。一人で動くには限界があると判断して、女性向け転職エージェントに登録しました。

担当についてくださった方が女性だったこともあり、とても話しやすく相談しやすかったです。担当エージェントが紹介してくれた女性求人情報の中に、人事の仕事がありました。前職での経験もあったので応募したところ、無事に内定。一人では決まらなかった転職先がようやく見つかりました。

実際に転職活動をしてみて

一人で限界を感じていた転職活動ですが、転職エージェントに登録してからは、とんとん拍子で転職活動が上手くいきました。仕事を探しているときはもちろん、内定後にもフォローをしてくださったことも含め、感謝の気持ちしかありません。

内定後にエージェントの方が給料の交渉を行なってくださったお陰で、当初の予定よりも年収を上げることができました。一人では給料の交渉はできていなかったと思います。

今回の転職活動を経て、担当してくださった女性エージェントのように、困っている女性にアドバイスを送れる「キャリアアドバイザー」の仕事に就きたいと思うようになりました。

女性は生活スタイルによって、どうしても働き方を変えなければならないことが多々あります。そんな女性に対して私は味方でありたいです。女性が働きやすい社会にしていきたいと強く思っています。

転職してどう変わったか

人事の仕事は未経験でありながらも、前職の人材開発での仕事を見込まれたのか、入社後に新入社員研修の担当者になりました。前職の経験を無駄にせず、活かしきれたのは良かったです。

研修担当に就いた後、効率良くやっていきたいと従来のやり方を一新しました。上司は提案に賛同してくれたのですが、新人のくせに…と、同僚からの風当たりは強かったです。

そんな中で研修を成功に導くと、私に対する同僚の対応が変わったように感じました。今では良い雰囲気の中で働くことができています。「仕事とプライベートを両立させられる仕事」を転職活動時に目標として掲げていましたが、繁忙期以外は目標通り定時で帰れる仕事に就けています。

転職する前は「働くなら長く務めないといけない」と意識していました。その想いから前職でも5年続けてきましたが、正しい判断ではなかったことに気付けたのが今回の転職で学んだことです。

色々な会社を知らないと、視野が狭くなって何も見えない状況に陥りがちです。少し周りを見渡す余裕があれば、もっと自分にあう良い会社の存在に気付けるものの、忙しい中で仕事をしていると、私のように見えなくなってしまう方は多いでしょう。このことに気付くようになれた点は良かったと思っています。

今の仕事はワークライフバランスが整っていて働きやすいです。一方、前職のような切磋琢磨してみんなで成長していく前向きな緊張感はありません。仕事よりプライベートに重きをおいている社員が多い社風がよく反映されていて、正直全体における成長意識は見られないです。

前職に比べて給料が上がり、プライベートも充実させられる仕事なので、転職したことによる後悔はありません。

結婚しても続けたい仕事だと思っています。いずれはキャリアアップを目指したいですが、今の会社だと実現は難しいはず。目途は立っていませんが、いま一度転職を行なって、スキルをより高めていきたいです。

捜査した転職エージェント一覧

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめの転職エージェント