おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較 » ハイクラス求人が多い転職エージェントを厳選

ハイクラス求人が多い転職エージェントを厳選

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

転職エージェントの活用で
ハイクラス求人を狙う

エンジニアの男・SEユウ

エグゼクティブ向けの求人や年収800万円以上の求人を探しているが、希望するものを見つけられないといったことはないだろうか。あてはまる人は、ハイクラス向け転職エージェントを利用すると良いだろう。文字通り、高年収案件などを専門に取り扱っている。ここでは、ハイクラス求人が多い転職エージェントを紹介する。転職活動の参考にしてほしい。

ハイクラスキャリアとは

ハイクラスキャリアとは、高年収の役職者を指すことが多い。求人サイトでは、そんなハイクラスキャリアの人材に向けた高年収の求人が多く掲載されている。それらの求人は、ハイクラス求人やエグゼクティブ求人と称されることが一般的だ。

ハイクラスと一言でいっても、その基準はやや曖昧。年収で例をあげると、800万円~1千万以上の仕事についている人材をハイクラスやアハイクラスキャリアと銘打っているケースが多い。

会社のポジションを例にあげると、大手企業の主任や係長、ベンチャー企業・中小企業の課長以上がハイクラスと見なされるのが一般的だ。こうした年収や企業でのポジションといった条件も踏まえて、「高収入を得るのにふさわしい、優秀で重要なポジションについている人材」をまとめてハイクラスとして区別するケースもある。

ハイクラスの主なターゲットは、30代後半から40代以上。一方で、20代後半の若手をターゲットにした若手ハイクラス求人を紹介している求人サイトもみられる。自身の希望やキャリア、スキルなど条件別に転職サイトや転職エージェントを選んでいこう。しかしハイクラス求人は数が限られており、通常の求人サイトで見つけるのは困難。効率よく求人情報を探したいのであれば、ハイクラス求人に特化した専用の求人サイト・転職エージェントを選ぶのが得策だ。

ハイクラス求人が多い
転職エージェント5選

下記にて、ハイクラス転職の取り扱いが特に多い転職エージェントを5サイトピックアップしてみた。エージェントサイトごとの強みやサービスを把握して、転職活動に活かしてみてほしい。

リクルートエージェント×ハイキャリア・グローバルコンサルティングサービス

業界最大手のリクルートが展開するハイクラス・高年収領域専門のサービス。最大の特徴は、10万件以上の求人の中から「ハイクラス」「高年収」案件だけをピックアップしていること。各業界に精通したプロのコンサルタントが、一人ひとりの希望や強みにあわせた求人を紹介してくれる。

2019年1月時点のエグゼクティブ・ハイキャリア求人数は、公開求人8,652件、非公開求人51,634件。圧倒的な求人数を誇るハイクラス向け転職エージェントといえるだろう。

無料登録で求人を探す

リクルートエージェント×ハイキャリア利用者からの評判

リクルートが運営するハイクラス向けサービスということで利用しました。良かった点は、年収800万円以上の案件をいくつか紹介してもらえたこと。無事に、年収1000万円以上の転職を実現できました。

クライス&カンパニー

ハイクラスに限定した転職支援で26年以上の実績を誇る転職エージェント。豊富な実績を誇る理由は、国家資格「キャリアコンサルタント」などを保有するキャリアアドバイザーが、専門的知識・技術を活かし3年後・5年後を見据えたサポートを行ってくれるから。

他社では真似をできない質の高いサポートが魅力だ。もちろん、求人情報も充実している。26年以上の歴史で培った強固なネットワークを活かし、大手企業の求人や年収2,000万円以上の求人などを揃えている。2019年1月時点の公開求人は3,798件、非公開求人は8,493件。

無料登録で求人を探す

クライス&カンパニー利用者からの評判

案件ありきではなく私のキャリアを考えてサポートしてくれた点が良かった。これまでたくさんのヘッドハンターと接してきたが、クライス&カンパニーのコンサルタントは特に質が高いと感じる。

紹介していただいた企業の情報だけでなく面接官の情報までいただけたので、落ち着いて面接に臨むことができました。内定後のフォローも的確だったと思います。

全体的にレスポンスが早いと思います。こちらのペースで動けるので、ストレスが溜まりません。また、出過ぎない点も良いです。サポートに徹してくれるので、気持ちよく転職活動を進められました。

JACリクルートメント

「30代~50代で後悔しない転職を」を掲げ、課長・マネージャークラス、部長・役員クラス、技術職・専門職の転職をサポートしている転職エージェント。特徴は、東証一部上場企業の株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営していることと43万人以上の転職活動支援実績があることだ。

信頼性抜群のハイクラス向け転職エージェントといえるだろう。業界専任のチーム体制を敷いている点も見逃せない。650名のコンサルタントがそれぞれの専門性を活かし、国内大手や外資系などへの転職を支援してくれる。蓄積したノウハウを活かし、グローバル転職を力強くサポートできる点も魅力だ。2019年1月時点の登録求人数は6,921件。年収2,000万円以上の求人も登録されている。

無料登録で求人を探す

JACリクルートメント利用者からの評判

単に求人を紹介するだけでなく、企業の事業戦略や将来性などを教えていただけました。特徴を掴めたので、アピールするべき点が明確になったと思います。転職先選びにも役立ちました。

私のキャリア・スキルを活かせるポジションを企業側に提案してくれたので、転職後、スムーズに力を発揮できました。実力のあるコンサルタントが在籍していると思います。

希望する求人をなかなか見つけられなかったので転職活動が長期化しましたが、根気強くサポートしていただけました。小まめに情報をいただけたので、焦ることなく転職活動を進められたと思います。

ビズリーチ

企業の中核を担うハイクラス求人を豊富に取りそろえる転職エージェント。最大の特徴は、登録した職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトが届くこと。転職成功者の8割がスカウトをきっかけに転職しているというから驚きだ。

高年収案件が多い点も魅力。登録されている求人の3分の1以上が年収1000万円以上だ。キャリアアップ、年収アップを目指す人にお勧めの転職エージェントといえるだろう。2019年1月時点で49,927件のハイクラス向け求人が登録されている。

無料登録で求人を探す

ビズリーチ利用者からの評判

自分の市場価値を知りたくてビズリーチに登録したところスカウトが届きました。転職に乗り気ではありませんでしたが、ヘッドハンターから仕事内容や待遇を聞くうちに興味がわき、転職をすることに。思わぬ出会いがあると思います。

登録した経歴を見た企業からスカウトをいただきました。面接では、キャリアと経験をアピールしました。私に興味を持ってくれた企業と出会えるのはありがたいですね。

ヘッドハンターからいくつかの求人を紹介していただきましたが、最終的にはスカウトしてくれた企業に転職することにしました。これまでのキャリアを活かせると思ったからです。企業から声がかかるので短期間で転職できると思います。

キャリアカーバー

リクルートが運営するハイクラス向け転職エージェント。最大の特徴は、ヘッドハンティングサービスであること。会員登録後、作成する匿名のレジュメを見たヘッドハンターからスカウトを受けることができる。

約220社、1,400名を超えるヘッドハンターが、本人に代わり仕事を探してくれるのだ。当然ながら、一般には公開されていない非公開求人とも出会える。新たな選択肢に出会える点は大きな魅力だ。自分の価値を知りたい人にお勧めのハイクラス向け転職エージェントといえるだろう。

無料登録で求人を探す

キャリアカーバー利用者からの評判

転職に成功できたのは、信頼できるヘッドハンターと出会えたからだと考えています。私のキャリアはもちろん性格まで活きる非公開求人を紹介してくれました。面接官の情報を調べるなど、細かなサポートも完璧だったと思います。

ヘッドハンターが、私の経歴・スキルを活かすため人材を募集していない企業に掛け合い面接を設定してくれました。現在では、その企業で働いています。自分では見つけられない企業と出会えてよかったです。

条件の良い企業に転職できた理由は、ヘッドハンターが私のキャリアを整理して強みを見つけてくれたからだと思います。強みを活かせる求人を紹介してくれたことにも感謝しています。

ハイクラスに強い
転職エージェント3選

ハイクラス求人を多く取り扱う転職エージェントを3サイトピックアップ。先に紹介した5サイトも合わせてぜひ比較検討し、自身に合ったハイクラス求人を探求してみてほしい。

リクルートエージェント×ハイキャリア・グローバルコンサルティングサービス

転職エージェントサイトの最大手、リクルートエージェントが展開するサービス。リクルートエージェントには10万件以上の求人情報が掲載されているが、そのうちから高年収のハイクラス求人だけをピックアップしているのが特徴。金融や医療、不動産やITなど、各業界のハイクラス求人が掲載されている。

加えて、各業界に精通したコンサルタントがいるのもリクルートエージェント×ハイキャリア・グローバルコンサルティングの魅力。経験豊富なエージェントが企業の文化や風土、将来性や事業戦略を徹底リサーチして企業研究を手厚くサポートしてくれる。

また、一人ひとりの適正や希望に合った求人を紹介してくれるのも嬉しいところだ。コンサルタントとの面談や応募書類の添削などを通して、適切な求人情報を紹介してくれる。

コンサルタントはチーム制で動いており、全員が求人情報・求職者の情報を共有。柔軟で臨機応援な対応力で、転職サポートに当たってくれるのもポイントだ。

doda

dodaといえば、ポピュラーな転職エージェントのひとつ。取り扱う求人は、2019年6月時点で10万件以上と豊富だ。そのなかで取り扱われているハイクラス求人は、公開されているだけで6,710件。もちろん非公開求人も取り扱われているので、エージェントとの連携で効率よく情報収集ができるはずだ。

エージェントは必要書類の添削や面接対策のほか、アフターフォローも行なってくれる。入社日の調整や、自分一人ではなかなか言い出せない給与や待遇の交渉なども任せられるのが魅力だ。

企業からのスカウトメールが多いのもdodaの特徴。ユーザーの知識や経験、スキルに興味を持った企業から直接オファーをもらうチャンスが豊富に用意されている。「スキルや経験には自信があるが、自分で求人を探す時間がなかなか確保できない」という方におすすめ。加えてdodaのスカウトサービスは匿名で誰でも利用できるので、在職中に転職活動を進めたいという方も安心だ。

マイナビエグゼクティブエージェント

大手の転職エージェント「マイナビエージェント」の関連サイト。マイナビエージェントといえば、20代~30代をメインターゲットにしているイメージが強いのではないだろうか。

対するマイナビエグゼクティブエージェントは、年収800万円以上のハイクラス求人を数多く提供。代表取締役や執行役員をはじめ、事業本部長、経営企画室長のステージを狙うユーザーを支援してくれる。

マイナビが持つ各企業の太いパイプを武器に、独自の求人情報を紹介してくれるのが魅力だ。なかでも特筆すべきは、非公開求人の割合。マイナビエグゼクティブエージェントで取り扱っている求人情報の8割が非公開求人だ。なかなかお目にかかれない希少な求人に出会える可能性も十分だといえる。

求人情報は、大手企業からベンチャー企業までさまざま。日系企業はもちろん、海外に拠点を持つ外資系企業の求人情報も取り扱っている。ユーザーの経歴や適性、希望に合わせた柔軟なサポートが受けられる。

ハイクラスキャリア向け
転職エージェントの特徴

ハイクラス求人を探す際は、その求人情報に特化した転職エージェントを使うのが得策だ。以下で、その理由をいくつかご紹介しよう。

効率よく求人情報を探せる

一般的に、ハイクラス求人とは年収800万円~1,000万円以上の求人のことを指す。こうした条件を満たす求人は限られており、通常の転職エージェントで探すとなると見つけるまでに時間がかかり非効率。

転職活動には企業研究や各種書類の作成などやることが多く、煩雑になりがちだ。求人情報を探す手間は、出来るだけ削減したいもの。ハイクラス求人に特化した専門エージェントであれば、条件に合う求人を効率よく見つけられる。

サポートが充実している

転職活動には、つまづきや悩みがつきもの。強みに自信が持てなくなったり、応募書類の対応に予想以上の時間がかかったり、面接が上手くいかなかったりと、悩みをあげればキリがない。

転職エージェントがついていれば面接の練習をしてもらえたり応募書類作成のアドバイスをもらえたりと、悩みやつまづきを的確にフォローしてもらえる。エージェントによっては、応募書類の郵送を代行してくれるところもある。

加えて、勤務開始日や企業とは直接相談しにくい給与待遇の交渉なども代行してくれる。いずれも、一人で転職活動するうえでは受けられないサービスだ。

ハイクラスキャリアで
求められる人材とは

ハイクラス求人で求められる人材像は、周りを引っ張っていくリーダーシップと専門領域に対する深い知識・経験、経営をスムーズに進める手腕を持った人材が一般的だ。

とはいえ、ハイクラス人材に厳然とした定義があるわけではない。近年はビジネスのあり方が多様化し、「ハイクラス人材=経営幹部」という図式にも変化が起こっている。高いスキルや豊富な経験を持った人材も、ハイクラス人材としてカテゴライズされるようになった。

近年は業種を問わず、グローバル化が当たり前になってきている。世界を股にかける外資系企業であれば、語学力はもちろん柔軟性や適応力、異文化理解の姿勢なども求められるだろう。

このように一言でハイクラス人材といっても、求められる人材像は業種によって異なるのだ。自身のスキルや経験と、企業が求める人材像を照らし合わせ、慎重にハイクラス転職を進めていこう。

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめの転職エージェント