おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】

20代向けハイクラス向け転職エージェント

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

20代ハイクラスキャリアとは

ハイクラスまたはハイクラスキャリアとは、年収800万円~1,000万円以上の高年収な仕事またはその仕事についている人材のこと。

定義は曖昧だが、「収入が800万円以上で会社でも重要なポジションについている人材」を指すことが多い。年齢層は30代後半から40代以上がメインだが、中には20代の人材も。20代のハイクラス人材を指す場合、年収600万円以上である人材を指すケースが多いようだ。

若手人材に向けた転職エージェントも誕生している。20代のハイクラス転職では、「いかに非公開の求人情報を見つけ、効率よく情報取集できるか」が大切。ハイクラス求人は非公開求人が多く、求人サイトでは見つけるのが難しい。

転職エージェントを通して初めて紹介されるというパターンが多いのだ。効率よく非公開求人の情報を得ることができるよう、自分に合った転職エージェントを選ぶことが重要になってくる。

また、どんな求人情報があるのか、求人を出している企業はどんな企業が多いのかを把握することも大切だ。事前に転職マーケットの需要や供給を把握しておくことで、転職エージェントとの相談もスムーズに進む。

情報収集には、ハイクラス向けの転職エージェントサイトを活用するのがおすすめだ。求人情報を効率よく探せるほか、転職エージェントとの関係も密になるため連携も取りやすくなるのだろう。ここからは、特におすすめのハイクラス転職エージェントサイトを3つ紹介する。

ビスリーチ

「選ばれた人だけのハイクラス転職」をコンセプトに掲げているビズリーチ。管理職や経営幹部など、企業の中核を担う求人情報を多く取り扱っているのが特徴だ。

2019年の6月時点で公開求人は109,000件、採用企業数は10,500社、登録しているヘッドハンター数は3,200人と発表されている。

加えて、履歴書を登録するとその履歴書を閲覧したヘッドハンターからメッセージが届き、スカウトに繋がるという仕様もポイント。企業と転職者の距離を近づけてくれる転職エージェントサイトだ。転職成功者の8割は企業からのスカウトがきっかけで転職したと報告されており、企業との太いパイプがうかがえる。

ビズリーチに登録されている求人の3分の1は、年収1,000万円以上の求人。経営幹部や外資系企業、海外勤務など、業種ごとにおすすめの求人もピックアップされている。キャリアアップに加えて、確実な年収アップに繋げたいという人にもおすすめだ。

リクルートエージェント

リクルートエージェントといえば、業界でも最大手の転職エージェントサイトだ。転職活動を考えたことがあるなら、一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。

リクルートエージェントには、一般の転職サイトには登録されていない非公開求人が20万件以上も掲載されている。転職支援実績も、業界トップクラスを誇っている。

リクルートエージェントは、厳密にいえばハイクラス求人に特化したサイトではない。しかし公開・非公開合わせて圧倒的な求人数を誇っており、網羅性は抜群だ。

業界最大手であるだけに転職サポートが手厚く、転職に慣れていない人でも安心。応募書類の添削や面接対策など、実践的なアドバイスが受けられる。

加えて企業情報の提供や業界の動向なども共有してもらえるので、企業研究の助けにもなるだろう。キャリアアドバイザーも経験豊富で、ユーザーのスキルや希望に合った求人情報を厳選して提供してくれる。

転職サイト選びに迷っている人には、網羅性のあるリクルートエージェントを使いつつ、他のハイクラス求人特化型の転職エージェントを利用するのがおすすめ。貴重な情報を取りこぼすことなく、双方から効率よく求人情報を選別できる。

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートが運営するヘッドハンティングサービス。年収800万円~2,000万円以上の高年収求人を多数取り扱っている。応募企業には、パナソニックやホンダなどの有名大手企業も多数。大きく年収・キャリアアップを狙いたい人におすすめだ。

キャリアカーバーを利用するユーザーは、会員登録後に匿名で自身の職歴やキャリアをレジュメで公開する。そのレジュメを閲覧したヘッドハンターからスカウトメッセージが届くというシステムだ。ある程度時間に余裕があり、ゆっくり転職活動ができるという人に向いているだろう。

さらに、任意のヘッドハンターを指名して相談することも可能だ。キャリアカーバーに登録しているヘッドハンター数は、2019年6月時点で1,600人以上。経験年数や担当業種、職種などの切り口で、自身の希望に合ったヘッドハンターを検索することができる。

キャリアカーバーのヘッドハンターには、豊富な実績と経験を持った人材が多い。自身の強みや適性、キャリア形成のフローを、プロ目線でアドバイスしてくれる。

                               
dodaエージェント マイナビエージェント リクルートエージェント
総求人数
64,211
2019年2月8日
16:25調べ
総求人数
35,097件
2019年2月8日
16:25調べ
総求人数
255,723件
2019年2月8日
16:25調べ
   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】