おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較 » 【裏技】賢い転職エージェントの使い方

【裏技】賢い転職エージェントの使い方

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

転職エージェントでは、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーと呼ばれる専任担当者が付き、あなたの転職をサポートしてくれる。

しかし、どのようなサポートをしてくれるのか、その実態を知る人は多くはないだろう。転職エージェントの賢い使い方について迫ってみた。

転職エージェントの使い方と登録から内定までの流れ

転職エージェントを使う場合、その工程は登録から内定までの4段階に分けることができる。まずは流れについて、順を追って説明しよう。

転職エージェントへの登録

まずはインターネットで転職エージェントに登録するのがマストだ。登録する際に必要となる項目は氏名、年齢、住所などの個人情報。さらに学歴、職歴、転職を希望する時期、希望の職種や業種、希望年収などを記載する必要がある。

コンサルタントとの面談

登録後、担当コンサルタントから電話・メールで連絡が来る。コンサルタントとの面談の日程を決めよう。

面談では、転職の理由や仕事への意欲、希望の条件、これまでの職歴などを質問される。コンサルタントとの面談は1~2回程度で終わるのが基本だ。

希望求人への応募・選考

コンサルタントが勧めてくれた求人の中から、希望に合う求人を選択する。応募書類はコンサルタントのアドバイスを受けたうえで、選考を進めていくと良いだろう。

条件交渉・内定

コンサルタントが企業と年収・雇用条件について交渉代行をしてくれる。交渉内容に合意したら内定獲得となる。

転職Gメンが解説!転職エージェントの賢い使い方

転職エージェントで受けられる転職サポートについて、転職Gメンたちが解説していく。ポイントをうまく押さえて、転職エージェントを賢く使おう。

転職エージェントの書類添削を第二新卒の男・営業ジュンが攻略

第二新卒の男・営業ジュン

ジュン

職務経歴書・履歴書などの応募書類は企業のあなたに対するファーストインプレッションとなる。志望動機や自分の強みをしっかりと記載しておきたいところだ。

とはいえ、「企業にアピールする書類を作成しよう」と1人でやみくもにがんばってみたところで、何を書けばいいのか、何を書いたらいけないのか、さっぱりわからないだろう。

転職エージェントでは希望する企業にアピールしやすい書類のノウハウを教えてくれる。転職エージェントにおける書類添削や添削のポイントについてまとめている。

転職エージェントの書類添削、
第二新卒の男の解説を見る

転職エージェントのカウンセリングを入社5年目の女・広報アサミが攻略

入社5年目の女・広報アサミ

アサミ

転職エージェントにおけるカウンセリングの特徴は、丁寧で細かいヒアリングだ。ヒアリングによって出てきたあなたの強みや弱み、アピールポイントなどをしっかりと記録している。

面談で嘘をつく・やる気のない態度で臨むなどの行為をしてしまうと、まともに取り合ってくれなくなる可能性もある。

転職エージェントのサポートを最大限に引き出すため、カウンセリングで意識すべきポイントをまとめてみた。

転職エージェントの
カウンセリングについて
入社5年目の女の解説を見る

転職エージェントの年収交渉をエンジニアの男・SEユウが攻略

エンジニアの男・SEユウ

ユウ

転職エージェントは求職者の代わりに企業と年収交渉をしてくれる。

交渉にあたり、エージェントはあなたが持っているスキルやこれまでやってきた仕事の内容を加味したうえで相場に合う金額を提示する必要がある。

どのような情報を転職エージェントに提供すれば、希望する年収での転職が叶うのだろうか。年収交渉を行なってもらう際の注意点や攻略方法をまとめてみた。

転職エージェントの年収交渉、
エンジニアの男の解説を見る

転職エージェントの対応スピードを勝ち組の女・主婦マツコが攻略

勝ち組の女・主婦マツコ

マツコ

転職する場合、短期決戦で転職先を決めたいもの。転職エージェントを利用するなら「対応スピード」は無視できない要素だ。

のんびりしている間に、優良な求人情報が他の求職者に流れてしまっている可能性もある。

質の高い求人を誰よりも早く勝ち取るためにも、転職エージェントの対応スピードについて理解しよう。

転職エージェントの
対応スピードについて
勝ち組の女の解説を見る

転職エージェントの複数登録を都会に消耗した男・XXハヤトが攻略

都会に消耗した男・XXハヤト

ハヤト

転職エージェントを使う際、実は複数登録して掛け持ちをした方が良い。

複数の転職のプロフェッショナルから多くのアドバイスをもらうことで、優良な求人情報と出会う確率が高まるからだ。

自分に合ったコンサルタントを見つけるためにも、複数の転職エージェントへの登録は欠かせない。ポイントを押さえた複数登録で、転職エージェントのサポートを最大限に引き出そう。

転職エージェントの複数登録、
都会に消耗した男の解説を見る

転職に成功する人・失敗する人

この世界には2通りの人間しかいない。転職に成功する人としない人だ。成功する人の特徴としては、次のようなものがあげられる。

  • 転職理由や転職後の仕事に求める条件が明確
  • 待遇や年収にこだわり過ぎない
  • 転職エージェントとともに転職活動を行なっている

転職の目的が曖昧な人や1人で転職活動を行なっている人は、非効率な転職活動を繰り返し、最終的に失敗してしまうこともある。

希望する職種・業種で働きたいなら、転職のプロにお願いした方が良いだろう。

転職エージェントで転職に成功するためには…

転職エージェントへの登録は転職成功の第一歩。とはいえ、登録するだけですべてがうまくいくわけではない。

受け身の姿勢を止め、攻めの転職を心掛ける必要があるのだ。転職エージェントのコンサルタントは多くの求職者の転職サポートをしている。

担当からの電話やメールをただ待っているだけの受け身の姿勢では、コンサルタントの能力をフル活用するのは難しいだろう。

また、コンサルタントとの面談時に「ただ何となく相談にきた」という態度では、コンサルタント側も何をアドバイスすればよいかわからない。

「転職活動に対する考えを書類にうまくまとめたい」「やりたい仕事の方向性は決まっているので、その業界で働ける可能性を知りたい」など、可能な限り目的を明確にしてコンサルタントと向き合おう。

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめの転職エージェント