おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】

潜入捜査ファイルNo.49「第二の就活」

【登録日:

- 登録日:

「第二の就活」はその名の通り、転職というより就活に感覚が近い20代の転職者専門の転職サポートサービスである。サービス利用料完全無料、またブラック企業の徹底排除など転職初心者にとってのハードルの低い条件が魅力だ。

第二の就活のサイト画像

参照元:「第二の就活」公式HP
(https://daini2.co.jp/)

「第二の就活」の特徴

サービス利用料は完全無料

「第二の就活」の転職サポートサービスは完全に無料となっている。その理由は、退職に関する基礎知識がない20代に気軽に利用してもらいたいと思って設けられたサービスだから。転職の基礎知識が乏しい20台をサポートするためハードルは極めて低く設定されているのだ。

転職ノウハウの提供だけでなく転職アドバイスや今流行りの退職代行まで無料で提供されるというのは転職資金に乏しい20代にとってうれしいポイントだといえるのではないだろうか。

同じ境遇のスタッフだから共感性が高い

「第二の転職」の転職エージェントはみな20代で転職・退職を経験したスタッフ。ブラック企業を経験したエージェントも多く、「自分の考えやスキルが甘いと否定されるんじゃないか」「労働条件などの要望を聞いてもらえないんじゃないか」という心配がない。

もちろん同じ立場であるだけでなく、経験豊富な転職エージェントばかり。サポートにかけられる時間は平均20時間と他社以上に手厚くなっているので初めての転職の場合でも安心だ。

ブラック企業が紹介される心配はなし

「第二の就活」で紹介される案件からは徹底していわゆる“ブラック企業”は除外されている。というのも、第二の就活を利用するような20代の早期離職者はブラック企業で消耗している場合が多く、少しでも不安なく次の仕事人生をリスタートできるよう配慮されているのだ。そのため、過去の転職・就職支援でブラック企業と判定された企業はすべて紹介対象とはされていない。

実際、「第二の就活」を経由して入社した後の定着率は95%と非常に高い水準である。

退職をサポートしてくれるサービスも

すでに軽く触れたが、「第二の就活」では転職・就職の前の退職代行サービス「リスタート」も無料で提供されている。企業への連絡は自分でしなければならないが、スムーズに退職するために不可欠な法律知識や退職後の流れのアドバイスが無料で伝授されるのは、転職未経験者にとって非常に魅力的だろう。

退職前に有給を消化できるのか、保険証などの返却はどのようにすればよいのかなど疑問に思うポイントはなんでも質問できる。退職にあたっての強い味方となってくれるはずだ。

転職情報サイトで知識を補強できる

「第二の就活」は同名の転職情報・転職ノウハウ共有サイトを運営しており、その記事は転職に不慣れな20代向けに非常に丁寧に書かれている。例えば「面接官が納得する退職理由」などかゆいところに手が届く内容は必見だ。

業界別の情報もたっぷりと用意されており、金融、アパレル、メーカー、インフラなど自分の志望する業界の情報は網羅できるだろう。なお、気になったポイントはサイト内でチャットを用いてさらに突っ込んで聞くことも可能だ。

「第二の就活」利用者からの評判

私は地方出身ですが、どこの地域でも対応可能と書いてあったので応募しました。現時点ではサイトの記事から情報を得つつ、電話カウンセリングを受けるくらいですが、既卒・第二新卒での就活を経験したスタッフさんの話は説得力が違うなとすでに感じています。やはり同じ立場から這い上がってきた方のほうが共感してくれますね。

就活で失敗して以来フリーターをしていたのですが「このままじゃ将来が不安」と感じ、思い切って連絡を取りました。スタッフさんはとてもやさしく私の臨む就職先を見つけようと頑張ってくれたと思います。特に面接が苦手な私のために模擬面接を何回もしてくれたのには感謝しています。いまでは正社員の仕事に就けて満足です。

私は前職でやりたいことと仕事内容のギャップを感じて退職することになりました。そのため、求人情報に社風や雰囲気の話まで掲載されているのが良いなと思い「第二の就活」に登録しました。エントリーシートを書いたり職務経歴書を書いたりと就活では意外とやることが多いので、事前に多くの情報をつかむことが大切だと思います。

「第二の就活」の基本情報

運営会社 株式会社UZUZ
対応時間 公式サイトに記載なし
拠点 東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階
   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】