おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】

潜入捜査ファイルNO.1 リクルートエージェント

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

リクルートエージェントは国内における業界最大手企業。転職を考えたことがある人なら1度は耳にしたことがあるだろう。

性別や年齢の違う男女5人が潜入調査を行ない、リクルートエージェントのリアルな内情を暴いてきた。転職Gメンたちの潜入捜査ファイルを見ていこう。

リクルートエージェント潜入捜査記録ファイル

リクルートエージェント潜入記録by第二新卒の男

第二新卒の男・営業ジュン

ジュン

第二新卒の男・営業ジュンは、就活時代にESに苦戦した経験から、転職エージェントからの書類添削に関するアドバイスを求めた。

キャリアアドバイザーはどんな指摘やアドバイスをするのだろうか。職務経歴書のフォーマットや、面接へこぎつける書き方のテクニックを潜入捜査した。

リクルートエージェントの
書類添削を潜入捜査!

リクルートエージェント潜入記録by入社5年目の女

入社5年目の女・広報アサミ

アサミ

自身のキャリアを棚卸して、今後の働き方を考えたい入社5年目の女・広報アサミ。彼女はキャリアアドバイザーとの面談を重視し、捜査している。

果たしてリクルートエージェントでは、どんなキャリア設計を提案したのだろうか。カウンセリング面談での会話内容を潜入記録としてまとめている。

リクルートエージェントの
カウンセリング面談を潜入捜査!

リクルートエージェント潜入記録byエンジニアの男

エンジニアの男・SEユウ

ユウ

エンジニアの男・SEユウは、転職エージェントの年収交渉術を捜査。職業柄まわりの転職が多い彼は、その多くが年収アップに成功していることに目を付けた。

キャリアアドバイザーの年収交渉における手腕とは。リクルートエージェント、その実力のほどを見ていこう。

リクルートエージェントの
年収交渉を潜入捜査!

リクルートエージェント潜入記録by勝ち組の女

勝ち組の女・主婦マツコ

マツコ

かつてはキャリアウーマンとして華々しく活躍していた主婦マツコ。彼女は、社会とのつながりを取り戻すべく転職活動を始める。

時間を自由に使える彼女は、転職エージェントの対応スピードを重視。潜入捜査では、登録から面談までの対応力を調査した。

リクルートエージェントの
連絡スピードを潜入捜査!

リクルートエージェント潜入記録by都会に消耗した男

都会に消耗した男・XXハヤト

ハヤト

都会に消耗した男・XXハヤトは、都会の摩擦に疲れて切っていた。「よし、田舎に帰ろう。」そう決意した彼は、地方での求人情報を探し始める。

果たしてリクルートエージェント申し込み後の求人数や求人票は一体どんなものか。ログイン後のページ内容を捜査している。

リクルートエージェントの
求人数を潜入捜査!

リクルートエージェントの評判を調査

Twitterで見かけた#リクルートエージェント

求人の質・量について

一般事務職しか経験のなかった私は、他の転職エージェントで「紹介できる案件はないですね」と言われてしまいました。それでもあきらめきれずリクルートエージェントに相談したら、なんと30件以上の案件を提示してくれたんです。面接対策もしっかり取らせてもらったおかげで、総合職として新たなスタートを切ることができました。(事務職・20代・女性・年収300万)

転職を機に首都圏から地方へのUターンを考えていました。地方での仕事になるので、今までの年収をもらえるような質の仕事は来ないかもしれないと思っていたのです。でもリクルートエージェントは、年収が維持できる求人を何度も提示してくれました。おかげでUターン転職に成功し、さらに160万円の収入アップに。リクルートエージェントには感謝しています。(SE・30代・男性・年収500万)

求人の量は、私が今まで受けた中でリクルートエージェントが一番多かったと思います。転職活動中に見られるサイトの更新頻度も早かったですね。転職活動の状況も細かく確認しに来てくれたので、スケジュール管理が行き届いているエージェントじゃないかなと思います。個人的には平日の22時ごろでも面談してくれたのがうれしかったですね。(職業不明・20代・男性・年収不明)

内定率について

転職活動を始めた時から「ここにどうしても入社したい」と思っていた企業があり、そこから内定をもらうことだけを目標にしてリクルートエージェントに登録しました。でも1回落ちてしまって…。途方に暮れていたのですが、担当コンサルタントが別部署への配置を交渉してくれました。再度一次面接を受けるところからスタート。無事に内定をいただきました。(エンジニア・20代・男性・年収600万)

リクルートエージェントは連絡体制が万全で、いつでも連絡が取れる状態を作ってくれました。大手のエージェントならではの素晴らしい体制だと思います。私が受けた最後の企業で給与条件の調節があったときも、リクルートエージェントが間に入って交渉してくれたおかげでスムーズにいきました。好印象のエージェントですね。(人事・30代・女性・年収500万)

自分が希望した職種の求人はほかのエージェントより提示してくれた数が少なかった気がしましたが、その分厳選してくれてたんだなというのがわかります。何社か同時進行で応募していたんですが、そのなかでも内定をもらえそうな企業を優先して進めてくれている気がしました。企業との面接前には何度も面談をしてくれたし、面接のアドバイスも細かい。転職に強いエージェントだと感じました。(職業・年齢・性別・年収不明)

エージェント自身について

私は40代くらいの男性に担当してもらいました。一見サラリーマンにしか見えない風貌で、物腰が柔らかい方。でも転職に関する注意点や知識などが豊富で、企業に面接を受けるときの言葉の伝え方を心得ているようでした。面接時の話し方から対応の方法まで、アドバイスもとても細かい。学校の先生くらいしっかりしている方だなと思いました。(職業・年齢・性別・年収不明)

はじめてアドバイザーに会ったときはとても緊張しましたが、物腰が柔らかな方で丁寧な口調な方だったのですぐに打ち解けられました。私のその時の状況、希望条件をしっかり聞いてくれたと思います。求人情報だけではわからない企業の雰囲気や状況などを説明してくれたのは助かりましたね。持ったよりも良い印象のアドバイザーでした。(IT技術職・40代・男性・年収不明)

転職理由や現在の勤務先での状況など、こちらがまとまりなく話したことでも的確に内容をつかんでくれました。転職についてのやり取りに慣れているんだなと感じます。希望条件に合った案件を紹介してくれるのはもちろんですが、こちらの条件に合わないものをゴリ押しすることもありませんでした。こちらの希望を優先して転職活動を進めてくれるエージェントだと思います。(専門商社・30代・性別不明・年収不明)

交渉・調整の口コミ

リクルートエージェントに紹介してもらった企業に転職したおかげで、年収が40万円ほどアップしました。担当してくださった方がこちらの希望に応じた求人を素早く、しかもたくさん出してくれたからスムーズな転職につなげられたのだと思います。自分の強みや持っているスキルなどをアピールしやすいようにまとめてくださったのもありがたかったですね。(IT系・20代・男性・年収300万)

面談の時に持ってきた職務経歴書・履歴書の改善点を細かく指摘してくれました。そのうえでこちらの希望もしっかり聞いてくれたのが良かった点です。希望する企業の面接での傾向も事前にアドバイスしてくれたし、給与といった自分では交渉しにくい面でも調整に入ってくれたので、とくにトラブルもなく転職できたと思います。(運輸業・40代・男性・年収300万)

転職を希望していた会社があったので、転職をスムーズに進めるためにリクルートエージェントに登録しました。しかし、1度面接に落ちてしまって…。でも僕を担当してくれたコンサルタントの方はあきらめず、同じ企業の別部署の面接を交渉してくれたんです。おかげで無事に内定をいただけました。コンサルタントの方に感謝ですね。(エンジニア・20代・男性・年収600万)

20代の口コミ

面談時にこれまでのキャリアの見直しをとことんやっていきました。なぜ転職するまでに至ったのか、会社を選んだ理由はなぜなのか、企業の面接官が行なうレベルの質問をたくさんされた気がします。大変な時間でしたが、このやりとりのおかげで企業との面接や質疑応答などに活かせたし、職務履歴書の内容改善にもつながりました。(職業不明・20代・女性・年収不明)

初めての面談で学歴についての質問があったので、経歴だけでなく学歴にも左右されるエージェントなんだなと思いました。高学歴な方やTOEICで高スコアを持っている方だと案件の紹介数が多くなっているように感じます。サポートも手厚いようなので、大学卒の方はもちろん、高卒の方でも資格を持っているとスムーズに転職しやすいエージェントではないかと思いました。(職業不明・20代・男性・年収不明)

地方で転職活動をしていたため、メールでのやりとりをしていました。メールの内容は紹介されたそれぞれの求人に対する興味の度合い、応募するかどうかの意思確認、選考を受けるうえでの面接のポイントとさまざま。個人的に良かったと思う点は、担当者からの連絡がしつこくなかったことですね。メールのやり取りでもしっかり対応してくれるエージェントだと感じました。(職業不明・20代・女性・年収不明)

30代の口コミ

外資系企業への転職ですが面接が少し変わっていたため、内定が決まるかとても不安だったのです。でも過去の面接での内容をいただいたり、コンサルタントの方が面接に付き合ってくれたりと、内定に向けて熱心に取り組んでくれて本当に助かりました。外資系企業に詳しくない担当者だったのに、わざわざ社内で詳しいコンサルタントを連れてきてくれる熱心さにやられましたね。(SE・30代・男性・年収500万)

リクルートエージェントはサポート体制がしっかりしているエージェントではないかなと思います。職務経歴書と履歴書の修正指導はもちろん、キャリア指導までしてくれて、サポート体制が充実していました。実際に面接が決まった時も企業の面接動向を教えてくれたし、転職がスムーズに進むことをたくさん教えてもらった気がします。(コンサルタント・30代・男性・年収700万)

エージェント自身が経験してきたことをもとに的確なキャリアアドバイスをしてくれてとても助かりました。企業によって変わる面接のアピールポイントや押し出したほうが良いポイントなども役に立ったと思います。私の場合、たまたま優秀なエージェントに巡り合っただけかもしれませんが、おかげで転職を有利に進めることができました。(証券営業・30代・男性・年収800万)

【まとめ】リクルートエージェントの評判を調査して

さまざまな点からリクルートエージェントの評判を調査した結果、どのテーマでも総じて評判が高いということが分かった。特に評価が高かったのは求人数の多さだ。求人数の多いと転職先の選択肢が広くなる。新しい職に就ける可能性も高くなるだろう。

次に目に留まるのがアドバイザーの熱意だ。たくさんの求人のなかから求職者に最適な求人を見つけ出し、内定までもっていくための熱意はどこにも引けを取っていない。 悪い評判のなかにはアドバイザーとの相性の悪さや魅力的でない求人を紹介されるなどという声が目立つが、結果的にはリクルートエージェントと合わなかった、という人が大半のようだ。

リクナビネクストとの違い

リクルートエージェントを運営する「リクルートキャリア」は、リクナビネクストも運営している。

リクナビネクストはメルマガで求人のやり取りを行う転職サービスで、エージェントをつけて転職活動を行うリクルートエージェントに比べてコストをかけずに活動できるのがポイント。だからといってどちらかを選ばなければならないというわけではない。可能であればリクナビネクストとリクルートエージェントを併用したほうがいいだろう。活動の効率を上げて、転職へのチャンスを広げられるぞ。

リクルートエージェントの特徴

国内最大手の圧倒的な求人件数を保有

リクルートエージェントは日本における転職支援業界、最大手。保有する求人の数や転職成功の実績数は他社の追随を許さない。

その数は全体で20万件以上、第二新卒向けや年収500万円以上の案件も4万件以上である。これだけの求人を持っている企業は他にないだろう。

約80%は非公開求人で表には出てこない高品質案件ばかりなのも特徴だ。できるだけ転職の可能性を広げるならリクルートエージェントが最適だろう。

各業界特化のスタッフによる詳細な転職サポート

さまざまな領域に特化したキャリアカウンセラーが多数在。エンジニアや営業、経営・管理など領域ごとに専門部隊が組まれている

エンジニアの中でも、「ITなのか、環境や医療に関わる仕事なのか」「開発するのか、運用するのか」といった詳細を吟味し、適切な転職活動ができる。

年齢層に合わせた対応も行なっており、オーダーメイドのサポートが受けられる点が大きな魅力だ。

転職希望者の視点に立ったアドバイス

企業側と交渉する担当者、転職希望者をサポートする担当者が分けられているため、転職希望者目線での活動を進めてくれる

「この担当者に会わせれば採用が通るかもしれない」という成果だけを考えた視点ではなく、「なぜ転職したいのか、それを叶えるにはどの就職先が最適なのか」という視点に立ってくれるので理想の転職が実現しやすいのだ。

強みや適性を見いだし、方向性を一緒に考えてくれるので心強いだろう。

地方求人に強い

全国規模の求人を取り扱っていることも、リクルートエージェントのメリットといえるだろう。ほとんどの転職エージェントは、支社を置いている地方かその周辺の地方の求人しか紹介できなかったり対応できなかったりする場合が多い。

その点リクルートエージェントは支社を置いている場所が多いので、地方の求人にも強い。公開求人が3万件なのに対して非公開求人が10万件に達していることから、地方での求人を多く有していることが予想できるだろう。

リクルートエージェントの基本情報

運営会社 株式会社リクルートホールディングス
対応時間 【本社】平日10:00~18:00
拠点 【東京】
東京都千代田区丸の内1-9-2
【埼玉】
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル25F
【大阪】
大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー31F
【福岡】
福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル6F
【北海道】
北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル10F
…ほか全国11か所
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2
   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】
おすすめの転職エージェント