おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較

× CLOSE

   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】

リクルートエージェント潜入記録by都会に消耗した男

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

都会に消耗した男・望郷ハヤトがリクルートエージェントの求人数や登録後に公開される情報などを調査してみた。

リクルートエージェント登録後のサイトを潜入捜査

リクルートエージェントのマイページ画像

引用元HP:リクルートエージェント
https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントへの登録が完了すると、パーソナルデスクトップ(Personal Desktop)と呼ばれる自分専用のマイページが作成される。

パーソナルデスクトップにログイン後は、キャリアシートの入力・職務経歴書の作成・スカウトサービスの設定などが求められるので、指示に従ってしっかり対応しよう。

リクルートエージェントのマイページ画像

引用元HP:リクルートエージェント
https://www.r-agent.com/

また、マイページでは求人検索や応募求人の管理も可能となっている。さらに利用者のよくある疑問点もQ&A形式で掲載されているので、気になる項目があればチェックしておくと良いだろう。

リクルートエージェント登録後のサイト捜査メモ

都会に消耗した男・XXハヤト

ハヤト

マイページは利用者からのアクションだけでなく、キャリアアドバイザーとのコミュニケーションツールとしても活用できるのが大きなポイントだ。

連絡を取りたい時や提出したい書類がある時でも、わざわざ本社・支社に足を運ぶ必要がなくすべてWeb上で完結できるため手間がかからない。

また、ログイン画面右端には「面接後のアンケート」もあり、エージェントの品質向上を図ろうとする姿勢も見受けられる。

リクルートエージェント登録後の求人数を潜入捜査

リクルートエージェントの求人検索ページ画像

引用元HP:リクルートエージェント
https://pdt.r-agent.com/pdt/app/pdt_login_view

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントであり、あらゆる求人を豊富に取り揃えている。

試しに大卒だけに絞って求人数をみたところ、その数なんと80,921件。さすが最大手なだけあって求人数もダントツの件数を誇っている。

リクルートエージェントの求人検索ページ画像

引用元HP:リクルートエージェント
https://pdt.r-agent.com/pdt/app/pdt_login_view

都会の荒波に飲まれ消耗し切っていた私は、Uターン転職を狙っていたので地方での求人に絞って求人数を見てみた。すると、地元岩手の求人数は300件。

他のエージェントと比べ、ここまで圧倒的に求人数が多いのは、地方各所にも拠点を持つリクルートエージェントならではだと言えるだろう。

リクルートエージェント登録後の求人数の捜査メモ

都会に消耗した男・XXハヤト

ハヤト

さらにキャリアアドバイザーとの面談を行なうことで、検索画面には掲載されない求人を紹介してくれるケースもある。

ログイン画面だけでも求人数は豊富だが、よりプレミアムな求人を探すなら面談で直接対談するのが理想だ。

リクルートエージェント登録後の求人票を潜入捜査

求人の詳細は野暮だ、聞かないでほしい。だが、求人票には代表者の氏名や会社の所在地、株式公開などの企業概要から求人要項・勤務地条件まで記されてある。

そのほか企業からフリーコメントもあり、社風がうかがえるので一度チェックしてみると良いだろう。

リクルートエージェント登録後の求人票の捜査メモ

都会に消耗した男・XXハヤト

ハヤト

キャリアアドバイザーとの面談では、エージェントが独自に保有する企業メモを見ることができる。

これは転職希望者をサポートするため、アドバイザーが記録したエージェント視点による企業評価であり、非常に参考になる情報が記されている。

こういった企業メモを見ることができるのも、エージェントを活用するメリットだと言えるだろう。

XXハヤトがおすすめ!
Uターン向け転職エージェント
潜入捜査ファイル

                               
dodaエージェント マイナビエージェント リクルートエージェント
総求人数
64,211
2019年2月8日
16:25調べ
総求人数
35,097件
2019年2月8日
16:25調べ
総求人数
255,723件
2019年2月8日
16:25調べ
   おすすめ転職エージェントを口コミ・評判で徹底比較【みんなの体験談調査】